日記

2022-09-01 20:31:00

お客様からのメッセージ

23024265.png

8月に調律していただいた
お客様より、うれしいメッセージをいただきました。

調律して頂いて音色が蘇りました🎶 ありがとうございます😌

調律師冥利につきます。
😆

 

2022-08-29 19:15:00

ピッチ上げ(音程)の方程式

20220829_183524.jpg

私は調律のピッチ採りに
ヤマハのPT-A1という調律専用アプリを使用しています。
ピアノ弦は調律で引っ張ると必ず後から下がります。
ですので、下がり幅を見越して少し高目にピッチを採ります。
自分なりの方程式を解説します。

写真の場合、調律前のピッチが442㌹に対して8セント低くなっています。
この時、8×0.25で計算します。答えは2なので、
ピッチ採りの時に予め442㌹+2セントにチューナーを合わせます。
ユニゾンを合わせた後に測定すると、442㌹ピッタリに落ち着いています。
因みに、4セント低い場合は、4×0.25で1セント高くピッチ採りをします。

方程式 x(ピッチ採り時に高目にするセント数)
=合わせたいピッチより低くなっているセント数×0.25
となります。
もしよろしければ、お試しあれ♫

8月末の明日と明後日はお休みをいただきます。

2022-08-28 19:38:00

ゴキブリ注意報

22755136.png

🎹の中にGがいた
形跡を確認できることがあります。
よくあるのは、幼稚園・保育園など
お弁当やおやつなど食べ物を食べる部屋に
🎹が設置されている場合です。
大量の糞や卵などで、Gがいた気配を感じます。

一般のご家庭でも、
最近リビングに設置されているケースが多いので、
たまに見かけます。

定期的に調律をされていると
鍵盤を上にあげて掃除機がけをしますので
すぐに発見できます。

私もこの仕事を始めるまで
Gの卵をみたことがありませんでした。

googleの画像検索で
Gの卵を検索すると
すぐに出てきますので
参考にして下さいね。

お部屋で発見すれば、
Gホイホイなどで対処できますので。

2022-08-27 18:25:00

セカンドオピニオン

1418860.png

中古ピアノを他の楽器店で購入されたお客様より
🎹コンディションについてご相談をいただきました。
購入された🎹は、初回のサービス調律前に
ピアノ診断でお伺いした時に
調整不足と懸念されるポイントをマーキングして
お渡ししたのですが、
2回調律をされた後も、改善された傾向がありません。

お客様が購入された楽器店にその場でお電話をされて、
私も電話を代わって、現状と経緯を楽器店に伝えました。

楽器店側も誠意を見せていただいて、
サービスでご対応いただける様子です。
改善されることを期待しています♫

確かに購入時のピアノ選びというのは、
お客様だけではリスクが多いと思います。
専門家であるピアノ調律師にご相談いただくのが
よいかと。

2022-08-26 17:22:00

満員御礼

満員御礼.png

去年の8月は緊急事態宣言の影響で、
調律の予定が入らず
厳しい日々を過ごしていました。

調律予定入れは、
1年前に実施していただいたお客様をベースに組み立てますので、
今年は“夏休み調律キャンペーン”を企画したところ、
💮新規のお客様
💮ピアノの先生からの調律ご紹介
💮予定を延期されていた調律顧客
など、たくさんのご依頼をいただいて、
8月の予定がほぼ満杯という、嬉しい結果となりました。

たくさんのご依頼ありがとうございました。m(_ _)m